相生市 万葉の岬

ワタの種蒔き 2回目 2020-05-02 (Sat)


第2回のワタの種蒔きを行なった。場所は相生市矢野町真広。ワタの栽培をする方の田(約35アール)へ応援に駆けつけた。

小・中学生や保護者等の皆さんに、ワタという植物がどのように生育し、どんな花や実をつけて、コットンボールにまでなるのかを観察体験し、”繊維”としての長い歴史を振り返りつつ自然と生物の学習に寄与することを目的としています。播州綿などの産地特産品などの話も織り交ぜながら、人々との交流に役立てば良いなと思っています。