相生市 万葉の岬

活動報告

BLOG

柑橘類追加植樹、セリ科植物の栽培開始 2020-03-14 (Sat)


自然観察実験塾とアゲハの里をGoogle Mapに登録しました。



アゲハの里に害獣被害を受けた柑橘類の代替樹として、ジャンボレモン、リスボンレモン、せとかみかん、を植樹しました。

ミカン科の植物には、ナミアゲハ、クロアゲハ、ナガサキアゲハなどが産卵します。多くの種類のアゲハチョウの産卵や幼虫の成長を観察するために、柑橘類以外の食草の栽培も順次追加していく予定です。

それに向けて、今日はキアゲハの食草であるセリ科のセロリとパセリを植えました。