相生市 万葉の岬

活動報告

BLOG

ワタ摘み体験を開始しました 2020-10-24 (Sat)

小学生とその保護者、あるいは個人参加を含めてワタ摘み体験参加者を募集した。初めの参加希望者は2組7名であった。小学生は5年生と2年生で、幼稚園や2歳児も田に入って白く開いた綿花(コットンボール)を綺麗ねと言いながら摘んでいました。

いい天気に恵まれ、少人数ではありましたが大変楽しくワタ摘みができました。ふかふかのワタを摘んで、自分の服の裾に獲り溜めていく仕草も可愛く、どんどん溜まっていくのが楽しそうでした。約1000坪の田は子供達には広過ぎるくらいで、迷路みたいで楽しいね!という点でもワクワクしたようです。


予定の1時間以上をかけて楽しんでもらいました。

参加者には綿花がこれから開いてくるワタの木を一本プレゼントしました。枝ごと逆さに吊り下げておくとまだ開いていない実が開いて、全部のワタが開くので観察してねとお願いしました。